×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Topic

平成28年1月から、雇用保険の届出にマイナンバーの記載が必要です。 

(1)マイナンバーの記載が必要な届出は次のとおりです。
@ 事業主が個人番号関係事務実施者として提出するもの(事業主において本人確認を行うもの)
a 雇用保険被保険者資格取得届
b 雇用保険被保険者資格喪失届
A 事業主が従業員の代理人(※)として提出するもの(ハローワークにおいて本人確認を行うもの)
c 高年齢雇用継続給付受給資格確認票・(初回)高年齢雇用継続給付支給申請書
d 育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書
e 介護休業給付金支給申請書

平成27年10月1日よりマイナンバーの通知が始まります。

山本社会保険労務士事務所はマイナンバー制度に積極的に取り組んでいます。

平成27年4月1日よりパートタイム労働法が改正されました

改正内容の一部ですが、パートタイム労働者を雇入れたときに、事業主が文書の交付などにより明示しなければンらない事項に「相談窓口」が追加されました。
これにより、パートを採用する際、労基法で義務付けられている項目に加えて、「昇給の有無」「賞与の有無」「退職手当の有無」「相談窓口」になりました。

好評を頂き終了しました)2015年1月14日(水曜)18:00〜20:40 マンネリズム改善セミナー開催

→マンネリズム改善セミナーチラシはこちら
→過去のセミナー実績はこちら

好評を頂き終了しました)2014年7月17日(木曜)13:30〜16:00 安全衛生に関する訴訟リスクとその対応セミナー開催

→安全衛生に関する訴訟リスクとその対応セミナーチラシはこちら

改訂 年金手続きの手引き 平成24年11月発行

平成20年2月に刊行した年金手続きの手引きの改訂版です。
前版より事例集に図が加わりさらにわかりやすくなりました。

高砂 社会保険労務士

 【書籍名】  年金手続きの手引き
 【著  者】  山本 日出男
 【出版社】  健康と年金出版社 \2,100円(税込)

  ≪目次≫
  第1章 年金相談に使われる用語の解説
  第2章 年金相談の事例集
  第3章 こんなときどうするの
  〜必要な手続きと届出用紙の書き方のポイント〜

SERVICE MENU

高砂の社会保険労務士(社労士)業務委託
信頼できる社会保険労務士(社労士)に業務委託する
ことで生産性の低い仕事から事業主を解放し、
経営活動に専念いただくことが出来ます。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)業務委託

高砂の社会保険労務士(社労士)教育・評価制度
従業員、採用、業務オペレーション、リスクマネジメント
の向上を推進。事業の品質、効率、そして収益上昇を
目指します。       
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)教育・評価制度

高砂の社会保険労務士(社労士)相談
労務に関して相談できる社労士がいない会社、
年金に関して相談できる社労士がいない個人の方。
社会保険労務士のノウハウできっとお役に立てるはずです。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)相談

高砂の社会保険労務士(社労士)システム構築
業務の効率化、生産性の向上、経営の可視化等
システムの可能性は無限大です。何が最適化を考え提案から構築までサポートいたします。(有限会社ヤマモトオフィス)
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)システム構築

高砂の社会保険労務士(社労士)助成金
助成金は返済不要な企業への支援金です。助成金を
知っているかどうかで事業の業績が大きく違ってきます。
ぜひ助成金を上手く活用し会社に活力を。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)助成金

高砂の社会保険労務士(社労士)給与計算代行
会社の給与計算をコンピュータがお手伝いします。
会社の人事管理において賃金問題は重要な課題です。
賃金計算を大量に処理できるシステムを導入しております。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)給与計算代行

高砂の社会保険労務士(社労士)就業規則
会社の決まりを就業規則に明記し、トラブル回避をしましょう。就業規則を整備し契約内容をきっちり明確にしておくことが、従業員と会社にとって一番良いことです。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)助成金

高砂の社会保険労務士(社労士)就業規則
新卒・中途採用の適性検査を行います。採用活動には多くの時間を掛けれない場合が多いと思います。採用する前に、その方の特性を分析いたします。
高砂 社会保険労務士高砂の社会保険労務士(社労士)助成金



お客様の声

株式会社Y ご担当者様
高砂 社労士
高砂 社労士
有限会社T ご担当者様
高砂 社労士
S株式会社
高砂 社労士

山本社会保険労務士事務所とは?

山本社会保険労務士事務所は、兵庫県を拠点とした社会保険労務士(社労士)の事務所です。高砂市等播磨地域全域を中心に活動しております。社会保険・労務事務のアウトソーシングや労務相談・経営相談を受けております。また教育分野でも安全衛生を中心とした職長教育や年金を題材としたセミナーを積極的に行っております。助成金の獲得もお任せください。
皆様のサポートをさせていただくことで、高砂市を初めとした播磨地域また日本の発展を目標に活動しています。

社会保険労務士(社労士)とは?

「社会保険労務士(社労士)」は、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる、ヒトに関するエキスパートです。社会保険労務士(社労士)は、国家資格です。安心してお任せください。

お役立ち情報

最新情報&更新情報

2012.10.25 書籍/メディア 更新しました。

2012.7.5 ホームページをリニューアルしました。

アクセスカウンター